2024.5.16

発酵食品はダイエットの味方!おすすめの食品や効果について

ダイエットにおいて何を食べたら良いか悩む方は多いのではないでしょうか。

効率的なダイエットをする上で腸内環境が整っていることが大切になります。

本記事では、発酵食品を摂るメリットやおすすめの発酵食品を摂り入れる際の注意点を解説するので、効率的にダイエット成功させたい方はぜひ参考にしてみてください。

ダイエットに発酵食品を取り入れるメリットとは?

発酵食品ダイエットを解説する女性
発酵食品は、ダイエットや免疫力アップに深く関係する「腸活」に必要不可欠な食べ物です。

この章では、ダイエットに発酵食品を取り入れる4つのメリットについて解説していきます。

ダイエットに発酵食品を取り入れるメリットとは?|腸内環境の改善

発酵食品が体に良い理由として、発酵食品に含まれる微生物が腸内環境を整えてくれることが挙げられます。

発酵食品をつくる微生物は善玉菌と呼ばれ、腸内で大腸菌など悪玉菌の繁殖を抑え、腸内フローラのバランスを保つ役割を果たしているので便通を改善する働きがあります。

便通改善についてのより詳しい記事はこちら

ダイエットに発酵食品を取り入れるメリットとは?|栄養価のアップ

発酵の過程で食品中のタンパク質や炭水化物・脂質などが分解され栄養素に変化することで栄養価が高くなります

これにより、栄養価や健康調節機能が大幅に上がるため、腸内での消化吸収を助ける効果があります。

ダイエットに発酵食品を取り入れるメリットとは?|生活習慣病の予防

発酵食品は血流を改善する効果があると言われており、疾病や生活習慣の予防につながります。

生活習慣病によってできる血栓は、血管を詰まらせた状態が続くと心筋梗塞や脳梗塞に発展する原因になるので、意識して発酵食品を摂りましょう。

また、味噌や醤油・納豆など大豆系の発酵食品には動脈硬化の予防に効果があります。

ダイエットに発酵食品を取り入れるメリットとは?|美肌効果

味噌などの発酵食品には、抗酸化物質であるポリフェノールなどが豊富に含まれているため、体内で増えすぎた活性酸素を除去し、体の酸化を防ぐことができます。

また、発酵の過程でつくられるアミノ酸や酵素などが新しい細胞の生成を促すため、肌の老化や美肌効果も期待できると言われています。

ダイエットにおすすめの発酵食品について

ダイエットにおすすめの発酵食品
この章では、ダイエットにおすすめの発酵食品について解説します。

発酵食品によって特徴が異なるため、発酵食品を食べる際はご自身の目的に合った効果を持つ発酵食品を選ぶようにしましょう。

ダイエットにおすすめの発酵食品について|納豆

大豆はもともと栄養に富んだ食品ですが、発酵して納豆になることでビタミンB2が増えます

また、発酵で生まれたナットウキナーゼという酵素は血栓を溶かして、血液をサラサラにする働きがあります。

ダイエットにおすすめの発酵食品について|キムチ

キムチは乳酸菌の数や食物繊維が多い発酵食品であるため、腸内環境を整えたり便通を良くする効果が期待できます。

乳酸菌の発酵過程で、脂質代謝を活発にするビタミンB2やタンパク質の代謝を促すビタミンB6などを合成する働きがあるため、ダイエット中にキムチを取り入れることはおすすめです。

また、キムチを選ぶ際の注意点としては「熟成発酵」「乳酸発酵」が記載されているキムチを買いましょう。

ダイエットにおすすめの発酵食品について|ヨーグルト

ヨーグルトの効果は便秘解消や腸活に役立つだけではなく、消化されやすく体への負担も少なく健康な体作りを促進する食品です。

他にもビフィズス菌には食物繊維に似た整腸作用があり、便秘改善や免疫力を高めるなどの働きがあるため、老化防止や美容効果が期待できます。

ダイエットにおすすめの発酵食品について|味噌

味噌は大豆やお米などを麹菌で発酵した食品で、味噌に含まれている大豆サポニンやレシチンの働きでコレステロールが血管にこびりつくのを防ぎ、血液をサラサラにする効果が期待できます。

また、大豆の成分には肝臓の中に入ったアルコールが脂肪となり、身体に蓄積されることを防いでくれるため、お酒を飲む方はお味噌汁などを積極的に摂取するようにしましょう。

ダイエットにおすすめの発酵食品について|チーズ

チーズは牛乳を乳酸発酵させて固めた食品で、乳酸菌が豊富で腸内環境を整えてくれるため便秘改善の効果があります。

また、チーズはダイエット中に不足しがちなタンパク質やカルシウムが多く含まれており、食べ過ぎを予防する効果がありますが脂質も含まれており高カロリーなため、摂りすぎには注意しましょう。

タンパク質を効率的に摂取するにはプロテインがおすすめです。
プロテインについての詳しい記事はこちら

ダイエットで発酵食品を取り入れる注意点とは?

発酵食品ダイエットの注意点を解説する女性
この章では、発酵食品をダイエットで取り入れる上での注意点について解説します。

発酵食品を取り入れる際の注意点を知ることで、効果的なダイエットができるのでぜひ参考にしてみてください。

発酵食品ダイエットを行う上での注意点とは?|なるべく生の状態で食べる

発酵食品の中には加熱すると死んでしまう菌も存在するため、加熱せずに生の状態で食べるのがオススメです。

ただし、乳酸菌など発酵食品が持っている菌は加熱すると菌は死滅しますが、善玉菌のエサになり腸内環境を良くしてくれるため無駄になるわけではありません。

発酵食品ダイエットを行う上での注意点とは?|カロリーや塩分量に気をつける

乳製品などは脂質が多く少量でも高カロリーなため、必要以上のカロリーを摂ると余分な栄養素は脂肪となって蓄えてしまうので食べ過ぎには気をつけましょう。

また、発酵食品には多くの塩分が含まれているので、 1日の食塩摂取量の目安は、男性7.5g・女性6.5gとなっているため摂り過ぎには注意しましょう。

発酵食品ダイエットを行う上での注意点とは?|栄養成分が偏らないようにする

納豆やキムチなどの発酵食品などからタンパク質や炭水化物・脂質とバランスよく摂れますが、発酵食品のみでダイエットを進めていくと摂取カロリーが少なくなってしまうため注意しましょう。

発酵食品のダイエット効果とは?おすすめの食べ方について|まとめ

発酵食品はダイエット中において、腸内環境の改善や栄養価アップ・生活習慣病の予防など色々なメリットがあるので積極的に取り入れたい食品です。

特に、納豆やキムチ・ヨーグルトなどの乳製品は日頃から意識して取り入れることで、筋肉を増やす上で大切なタンパク質を効率的に摂取することができるので、非常におすすめの食品です。

イロアスジムではお客様に合わせて色々なお食事方法を指導しているので、目標に対して最短で到達することが出来ます。

自身に合った最適なお食事方法を知りたい方は、下記のお問い合わせボタンより無料体験のご予約ください。
無料体験ご予約受付中!
美容整体×パーソナルトレーニングの風景

あわせて読みたい記事

  • チートデイの効果とは?女性におすすめのやり方や注意点について

    チートデイの効果とは?女性におすすめのやり方や注意点について

  • ●おすすめのパーソナルジムとしてLYFTOFF様に紹介されました!

    ●おすすめのパーソナルジムとしてLYFTOFF様に紹介されました!

  • 細マッチョになるには?おすすめの筋トレ方法やポイントについて

    細マッチョになるには?おすすめの筋トレ方法やポイントについて

  • ダイエット中に居酒屋はOK?おすすめのメニューやポイントについて

    ダイエット中に居酒屋はOK?おすすめのメニューやポイントについて

  • ●パーソナルジムをオープンしたキッカケ

    ●パーソナルジムをオープンしたキッカケ

  • パーソナルジムの効果とは?通うメリットや効果が出る理由について

    パーソナルジムの効果とは?通うメリットや効果が出る理由について

記事一覧へ戻る
無料体験受付中!!