2023.10.27

ダイエット後にリバウンドするのはなぜ?原因や防ぐ方法について

「一生懸命にダイエットをしたのに、気付いたらリバウンドをしてしまった」という経験がある方も多いと思います。

ダイエット後にリバウンドをしてしまう原因は、食事方法や生活習慣など色々あります。

そこで今回は、ダイエット後にリバウンドしてしまう原因や防ぐ方法、おすすめの食事方法など理想の身体をキープするために大切なポイントを解説します。

ダイエット後にリバウンドしてしまう原因とは?

ダイエット後にリバウンドをしてしまって悩んでいる女性

ダイエット後にリバウンドしてしまう原因は、食事や運動など生活習慣が非常に関係してきます。

リバウンドしてしまう原因を知ることで、頑張ってダイエットを行い作り上げた理想の身体を長い期間キープすることができます。

この章で紹介するリバウンドしてしまう原因に注意してボディメイクを行っていきましょう。

ダイエット後にリバウンドしてしまう原因とは?|食生活を戻してしまう

ダイエット中はカロリーや栄養バランスにかなり気をつけている方は多いですが、ダイエットに成功した後に食生活を元に戻してしまうとリバウンドしやすくなってしまいます。

基本的にダイエット中は摂取カロリーを基礎代謝ほど抑えるように調整をするため体重は減少していきますが、摂取カロリーがダイエット中の+200〜500kcalオーバーする生活が続くと半年もせずにダイエット前の体重に逆戻りしてしまいます。

そのため、ダイエット成功後のおすすめの摂取カロリーは、平日は基礎代謝ほどに抑え、土日は+200〜500kcal以内に収まるように調整し、「土日でカロリーが増えてしまった分を平日でカバーする!」のようにメリハリを付けた食生活を心がけていきましょう。

ダイエット後にリバウンドしてしまう原因とは?|運動習慣がなくなる

食生活に続いて大切なポイントである運動は、消費カロリーを増加させたり筋肉量を増やし基礎代謝を上げて太りにくい身体を作る上で欠かせません。

ただ、「ダイエットに成功したから少し休もうかな」「これまで頑張ってきたから身体を休めよう」など、せっかく運動が習慣化し始めてきたタイミングで辞めてしまうのは非常にもったいないです。

そのため、ダイエット中に行っていた運動の強度や頻度を落としたとしても、最低でも週に1〜2回はこれまでと同じような運動を継続していきましょう。

ダイエット後にリバウンドしてしまう原因とは?|ストレス

人間はストレスを感じると「コルチゾール」というストレスホルモンが分泌されます。

コルチゾールが分泌されると、幸せホルモンと呼ばれる食欲を抑える「セロトニン」が減少するため、食欲が増してしまいリバウンドしやすい環境になってしまいます。

ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法とは?

ダイエット後にリバウンドを防ぐために運動をする女性

この章ではダイエット後のリバウンドを防ぐ3つの方法を紹介していきます。

ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法を実践することで、理想の体型をキープしやすくなるため、この章を参考にご自身の生活に取り入れてみてください。

ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法とは?|食事のバランスを整える

食事のバランスを整えると、摂取カロリーを抑えることができるためダイエット後にリバウンドをしにくくなります。

具体的には、PFCバランスをP3:F1:C6(脂質コントロール)のようにお食事内容を調整することで急激なリバウンドを防ぐことができます。

脂質コントロールについては、以下で詳しく解説しますので参考にしてみてください。

また、PFCバランスと併せてお食事を摂取する時間帯や食べる順番にも気をつけるようにしてみてください。

栄養バランスについて

ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法とは?|筋肉量を増やす

筋肉量を増やすと基礎代謝が上がるため、痩せやすく・太りにくい体内環境を作ることができます。

筋肉量を効率的に増やすためには、大きい筋肉(胸・背中・足)を優先的に鍛えることで、筋肉量が増えてリバウンドしにくい身体となります。

まずは、家で簡単に行うことができる筋トレから始めるのがおすすめなので、ぜひ下記のページを参考に行ってみてください。

おすすめの筋トレについて

ダイエット後のリバウンドを防ぐ方法とは?|体重計に毎朝乗る

毎朝体重計に乗る習慣があると、ご自身の現在の数値を把握することができるため、お食事の量を調整するストッパーになります。

また、測定した数値を毎回メモをすることで日々の成長や体重が増減した理由が分かるようになるため、最初は面倒だと思いますがぜひ習慣化することを目標にしていきましょう。

ダイエット後にリバウンドしにくいおすすめの食事方法について

ダイエット後にリバウンドを防ぐためにおすすめの食事について
この章ではダイエット後にリバウンドしにくいおすすめの食事方法について紹介します。

ご自身の身体や生活スタイルにあった食事方法を行うことで、ストレスがかからずに継続することができるので、下記の2つの方法を参考にしてみてください。

ダイエット後にリバウンドしにくいおすすめの食事方法について|脂質コントロール法

脂質コントロールは、1日の脂質の摂取量を合計で30gに抑える食事方法です。

脂質は1gあたり9kcalとかなり高カロリーのため、脂質の量を抑えることで合計の摂取カロリーがガクッと減るため、結果的にリバウンドしにくい食事方法になります。

脂質が多く含まれている食材としては、お肉や乳製品など比較的食べる機会が多い食材に多いため、普段の食生活から注意することが大切です。

より細かく脂質コントロールについて知りたい方はこちら

ダイエット後にリバウンドしにくいおすすめの食事方法について|糖質コントロール法

糖質コントロールは、1日の糖質の摂取量を合計で60gに抑える食事方法です。

糖質は身体を動かすためのエネルギー源なのでしっかりと摂取することは大切ですが、エネルギーに使用されずに余ってしまった糖質は、体脂肪として身体に吸収されてしまうため摂りすぎには注意が必要です。

ダイエット後にリバウンドするのはなぜ?原因や防ぐ方法について|まとめ

今回はダイエット後にリバウンドしてしまう原因や防ぐ方法について紹介しました。

冒頭でお伝えした通り、リバウンドを防ぐためには食事の調整や筋トレなどの運動を継続的に行うことが重要です。

また、日常生活の中で体重計に乗る習慣を付けたり、ストレスをかけないようにすることは、リバウンドを防ぐための環境作りとなるので普段の生活から意識してみてください。

イロアスジムではダイエットだけでなく、リバウンドをしないための食事方法や運動についても指導しているため、理想の身体を作り上げた後もリバウンドの心配がありません。

お客様の生活スタイルや目標によっても、リバウンドを防ぐための方法は様々なので、自分に合った方法を学びたい方はぜひ一度イロアスジムの無料体験でご相談ください。

無料体験にご興味がある方は下記のボタンよりお問い合わせください。

美容整体×パーソナルトレーニングの風景

無料体験はこちら

あわせて読みたい記事

  • ダイエット中に訪れる停滞期の乗り越え方について!

    ダイエット中に訪れる停滞期の乗り越え方について!

  • ●脂質コントロールダイエットとは?

    ●脂質コントロールダイエットとは?

  • ●ホームページリニューアルしました!

    ●ホームページリニューアルしました!

  • ●寒い冬にオススメの鍋について!

    ●寒い冬にオススメの鍋について!

  • パーソナルジムの効果とは?通うメリットや効果が出る理由について

    パーソナルジムの効果とは?通うメリットや効果が出る理由について

  • 筋トレ後に効果的なストレッチとは?効果や注意点について

    筋トレ後に効果的なストレッチとは?効果や注意点について

記事一覧へ戻る
無料体験受付中!!